名古屋のエクステリア・外構で住む人を10年先まで笑顔にするDECO GARDEN

サイトマップ
« »

住む人が笑顔になる、ママトモダチが来たくなる家、
笑顔を呼べる家、窓を開けて生活したくなる家、人を呼びたくなる家
1年後でも、10年後でも笑顔を呼べる家を作る。
私の仕事は、家の中と外を調和させて、心地よい空間を作ることです。

心地よい空間は、人が自然に集まり、笑顔も自然とこぼれ落ちてきます。
この状態を作ることがエクステリアの醍醐味であり、
設計と施工をする人が約束できる唯一の責任と感じています。
1度の依頼で20年以上、家の中から眺める外の景色を創る。

そのような重大な機会に、立ち会わせて頂ける。
その思いを大切に何度も何度も、図面を引き直して
幸せを見つけていきます。

自然と笑顔になるお客様の施工例

門柱

デコガーデンでは、お客様のご要望をしっかりとお聞きし、
見た目のよさ、建物とのバランス、実用性、管理のしやすさなど、
多くの要素を考慮して1週間かけてラフを作成いたします。
家ので過ごし方や毎日の生活スタイル・家族構成なども考え、
家にいるのが楽しくなるエクステリアをご提案いたします。
打ち合わせにはお伺いすることもできますので、
小さなお子様のいる方もお気軽にお問合せ下さい。

自然素材のよさをうまく生かした見せ方、楽しませ方を知っていますので、
植物、石、レンガなど、それぞれが生きる利用をいたします。
中でも植物は、植木屋に5~6年いた経験から、この植物がどれくらいの高さになるか、
成長が早いかを熟知しており、数年先の状態、管理のことも考えたご提案をいたします。

ご提案から御引渡しまで専任の担当者が行います。
お客様との意思疎通が取れた担当者が工事の管理まで担当することで
お客様が安心して外構工事での疑問点や工程など気軽に問いかけて
いただけるようにしております。

エクステリアは家をより引き立てる顔であり、庭は生活を豊かにし、
ゆとりを与えてくれる存在だと思います。
美しい庭は人生を2倍楽しくさせる。外構で家の価値がぐんと上がって見える。
お客様にそんな庭、外構をご提供できるよう、お客様のご要望を汲み取りながら、
経験を生かしたベストなご提案に努めています。

タップでお電話できます
メールお問い合わせ

心地のいい空間を作るエクステリア・外構は名古屋(千種区・西区)のDECO GARDEN

デコガーデンの作るエクステリア

プランニング事例を詳しくご紹介。

施工事例

お客様に合わせた施工事例。

業者の選び方 助成金制度

お客様の声をもっと見る

愛知県
名古屋地区:名古屋市内全域
西尾張地区:江南市/稲沢市/一宮市/小牧市など
東尾張地区:尾張旭市/長久手市/日進市/春日井市など
西三河地区:豊田市/安城市/岡崎市など
知多地区:知多市/半田市/刈谷市/大府市など
岐阜県
岐阜市/各務原市/多治見市/羽島市/可児市など

※表示にない地域でも施工可能な場合があります。
お気軽にお問合せください。

もっと見る
  • 相談に必要なことはなんですか?
  • お電話または、お問合せフォームに一度ご連絡ください。
    お客様のご都合が合う時に、直接ご相談内容をお伺いいたします。
    建物平面図、建物立面図、敷地配置図等、敷地情報の入った資料をご用意ください。
    (資料が無い場合や、資料が分からない場合でもご相談は可能です。)
  • 新築エクステリアの場合、相談はいつ頃がいいですか?
  • 建物の図面ができた段階で一度ご相談されることをお勧めします。
    配管などの位置や建物基礎などの調整が必要になる場合があるためです。
    建物の施工が進んでしまってからのご相談は、無駄なコストが発生したり、
    デザインに制約が出る場合があります。
  • 遠方ですが、家まで来ていただけますか?
  • 施工可能地域であれば、お伺いいたします。
    お気軽にお問い合わせください。
  • プランの依頼は、お金がかかりますか?
  • 設計プランは設計料等の代金はいただいておりません。
    お気軽にお問い合わせください。
    (設計のみの場合は、設計料が発生いたします。)
  • 設計プランだけの依頼は可能ですか?
  • お客様で知り合いの職人さんがいらっしゃる場合や、施工が難しい地域など設計のみのご依
    頼も受付けております。 設計のみの場合は、プラン設計料が発生いたします。
    詳しくは担当者にお問合わせください。
お気軽にお問合せください
お名前*
メールアドレス*
電話番号*
郵便番号
現住所
ご要望項目 新築エクステリア リフォームエクステリア
ガーデン 植栽 その他
ご要望や質問など

2016年10月記事一覧
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2016年10月 1日(土)

プランター【グランドカバー

事務所のプランターを植え替えました。すっかり涼しくなって夏の植物は落ち着きました。

冬場でも緑が鮮やかなものを中心に構成しました。

コプロスマ.gifコプロスマ(アカネ科コプロスマ属):草のように見えますがツゲの仲間の常緑低木です。

つやのある葉が特徴で葉形や色も様々です。暖かい地域の植物ですが、耐寒性もあり大変丈夫。

今回のものは斑入りで赤い縁取りがある葉の小さなものを選びました。プランターなどに使いやすいサイズです。

カレックス.gif

カレックスゴールドバンド:常緑多年草で一年中きれいなグリーンを楽しめます。

日が当たらないところでも、深い緑になり縁の黄色とのコントラストがはっきりして美しいです。

リシマキアシューティング.gifリシマキアシューティングスター:お庭やエクステリアによく使うリシマキアの品種改良種です。

赤紫色の葉に白い斑入りが入ります。春には黄色い花を咲かせてくれます。アクセントに一株入れると映えます。

ワイヤープランツ.gifワイヤープランツ:日陰でも日当でも柔軟に対応して育ってくれる優れものです。

こんもりとしたボリュームが出てくるので柔らかな雰囲気におすすめの植物です。ニンジンボク.gif

ニンジンボク:花が終わってしまいましたが、白い細かい花を咲かせる落葉樹です。

春に向けて一株加えてみました。

2016年9月 2日(金)

門扉の種類【エクステリア

クローズドタイプのエクステリアには欠かせない門扉ですが、色や機能、サイズまで

さまざまです。

とても目立つ存在ですので、あまり金額を抑えたりせず建物のとのグレードを意識した

ものを選ぶようにするとバランスのとれたエクステリアになります。

 

 両開.gif

 

 

スライド門扉

奥行き方向に段があったり、扉を開けるスペースをとれない場合に大変重宝する門扉です。

通常の門扉と比べで間口が広く取れるため、自転車の出し入れ、

荷物の搬入など比較的利便性も高いです。

引き戸.gif

 

 

親子門扉

一般的に門扉は両開きですが、メインに使うのは片面のみです。

親子門扉は、片方を小さめの扉にすることで、両開きでは大きすぎて取り付けられない場合やすっきりとした印象にしたい場合などに利用されます。

 親子.gif

 

間口をカットできる門扉

間口がまともに取れない家の裏側など、たまにしか通らないけど、

ふさいでおきたい場合など、間口を調整できる門扉があります。

柱も細い仕様なので、間口の幅を最大限に活用して設置できます。

 

電気錠門扉

鍵を使う手間無しで、鍵の自動開閉が簡単にできます。

またスマートフォンがあれば、開錠ができるものもあります。

玄関ドアとの連動ができるタイプもありますが、

建物を検討するときにエクステリアで使う門扉も意識して選ぶ必要があります。

 

2016年5月25日(水)

完成【稲沢市T様邸

完成1.gif稲沢市のエクステリア工事が完了しました。

敷地の広いため、建物とエクステリアとのバランスでとても悩んだデザインでしたが、

広く間口を取ったステップや大ぶりの門壁が、ちょうど良いサイズで収まっていると感じます。

完成2.gif植物が育ってくるとより味わいのある雰囲気が出来上がってくると思います。

ネームサインは、インターフォンカバーを兼ねた錆色の渋いものを採用しました、さりげないワンポイントになっています。

〒464-0822
愛知県名古屋市千種区穂波町1-46
TEL: 052-734-4332 FAX:052-734-4342
営業時間:AM9:00~PM7:00(定休日:毎週水曜日)

PAGE TOP